能登Classic car Fest Spin off

ご無沙汰イトヤンです。
イベント告知です。
能登クラ開催します。
能登Classic car Fest Spin off
日時
10月19日金曜日
開場
午後17時
開演18時
会場
石川県輪島塗芸美術館
イベント内容
能登くらLIVE
“落合みつを全国ツアー繋ぐもの”
車両展示
英国SPORTS CAR New & Classic
入場無料
シンガー・ソングライター
落合みつをさんと
能登くらのコラボレーション
ライヴメインのイベントです。
シンガーソングライター落合みつをさんの男気で開催の運びとなりました。
開催のきっかけは
この日輪島市で市内の各小学校5年生が集まり
合唱発表会があります。
音楽を通して誰か素敵な方いないかと学校関係者から相談うけ
落合さんの事をお話ししたら是非お願い出来ないかと
事情を落合さんに説明して
ゲストにお願いしたところ快く引き受けていただけました。
落合さんの歌は心ひきつける何かをもっております。
それは私が保証します。
こんな機会は滅多にありません。
それなら皆さんに落合さんの歌聴いて頂きたいと開催の運びとなりました。
LIVEするなら出来ればそれなりの会場ご用意したく
石川県塗芸美術館に交渉 許可いただきました。
それなら美術館の前に英国車を展示し落合さんのライブが盛り上がればと一夜限りの英国車ミュージアムに
自分の趣味も入りましたが皆さんが楽しめればそれはそれでありですよね^^
是非皆さん落合みつをさんの歌を聴きに来てください
お待ちしております。
8月20日(月)
今日も1日笑顔で過ごせますように❤

イベント告知イトヤンでした

能登クラSpin off3jpg-

カテゴリー: 能登クラ, | コメントをどうぞ

 BAC MONO MOTUL バージョン

びっくりぽんイトヤンです。
友人ワガママしんちゃん
MONO凄い車完成したようです。
BAC MONOモチュールバージョン
エグイマシンです。
これが生粋のシングルセンターシート自慢してました^^。
気分はフォーミラーそのMONO^^
今度能登まで遊びにきますよ^^
この時期走ってると新型のトラクターと間違われないかな??
いずれにしてもMONO凄いマシーン間違いなし
他のバージョンも あるのでお楽しみmonoです。
興味深々イトヤンでした。

カテゴリー: | コメントをどうぞ

定期検査

一病息災イトヤンです。
今日は2ヶ月に1度の自分自身のメンテナンスデイ
一病息災から健康管理に心掛けている今日この頃‼
何処まで管理出来ているか ハラハラドキドキ

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

確定申告

おはようございます☀イトヤンです。
今朝の自宅の風景です。

今朝の能登は春みたい気持ちの良い朝です。
今年はまれ?
昨日確定申告提出してきました‼

23年間最短
こんな事は今までにない事です。
自宅のパソコンでe-tax作成、データーそろえていれば
打ち込めば計算してくれ印刷してポストに入れ終了
待ち時間無し
今朝の陽気と同じく気持ちが良い
話は変わりますがイトヤン農園
今シーズンも農作業は無理せず暖かくなってきてから
作業効率最短目指します。
3月3日(土)お雛様の日
今日も1日笑顔で過ごせますように
ほっと一息イトヤンでした^^

カテゴリー: 日記 | コメントをどうぞ

能登Classic car Fest Season 3 ※能登クラLIVEx2 T,Sumitomo Bamd

夢が実現イトヤンです。
能登に南部の風が吹きました。

能登Classic car Fest Season 3
能登クラLIVEx2


T,Sumitomo Bamd
住友俊洋(G&Vo)井手信志(B)高藤泰三(Ds)
がやってきました。

全14曲(12曲+アンコール2曲)演奏していただき個人的には腹一杯演奏聴けて大満足^^。

住友さんとの出会いは7年前小松に木村さん主催のライブに出演
あの時のオーラ―は今でも忘れません。

それ以来ストーカーとして生きてます・・・・
今もそうですけど何か・・・(笑

その住友さんを能登に呼びたい病が段々重症になり
中井さん東野さんspiritsのみなさんを巻き込んでの開催となりました(感謝。
皆様のお陰で最高のイベントが開催出来て大変感謝しております。

ライヴに関して参加者さんから凄く良かったとお言葉を頂いております。住友バンド、spiritsファンが出来たのを確信しました。

私の思いですけど少しでも住友バンド知って頂きたい。能登に住友バンド、ライヴ夢がかない。この上無い達成感です。

住友さんのお誕生日と言う事もあり能登で演奏する運命だったのかも(笑

この日は住友バンドで始まり住友バンドで終わった1日でした。
能登クラLIVEx2最高イトヤンでした。

カテゴリー: 能登クラ・Season3 | コメントをどうぞ

能登Classic car Fest Season 3 ※能登クラLIVEx2 Spirits(スピリッツ)

サンキューイトヤンです。
能登Classic car Fest Season 3
※能登クラLIVEx2 

2度目の出演
Spirits(スピリッツ)
舟津ミチオ(Vo) 磯部竜二(Ba) 塩崎誠一(Dr) 北山哲史(G) 木村仁和(G)
小松エリアで活動しているブルースバンドSpirits

今回はオープニングアクトとして能登クラLIVEx2 盛り上げてくれました。
久しぶりにスピリッツメンバー集まり能登クラに来て頂けたことが大変嬉しく
能登クラには欠かせない能登クラLIVEx2
 
スピリッツの皆さん盛り上げてくれて感謝です。
また遊びにきてくださいね^^
ノリx2イトヤンでした。

カテゴリー: 能登クラ・Season3 | コメントをどうぞ

能登Classic car Fest Season 3※のとくらSTYLE Party x2(親父の臨海学校)

馬勝ったイトヤンです。
能登Classic car Fest Season 3
※のとくらSTYLE Party x2(親父の臨海学校)
盛り上がりました^^
メインのお酒は能登ワイン
食事は中華6品
熱x2ぷりぷりのエビチリに始まり
八宝菜
天津
鳥のから揚げ
豚肉の天ぷら
〆は焼き飯^^
暖かい物は暖かく
シェフの思いが感じられました。
食べるのに夢中で写メが無い(汗
楽しい時間はあっという間
今回のシェフ星5つイトヤンでした。

カテゴリー: 能登クラ・Season3 | コメントをどうぞ

能登Classic car Fest Season 3(のとくらGames里山里海スポットツアー2017)

コース公開イトヤンです。
能登Classic car Fest Season 3
のとくらGames里山里海スポットツアー2017
今回のコースはこちら^^

走行距離約135Km
信号7機(驚

走行時間 3時間20分
ええコースでしよう^^。

能登は楽しい道沢山あります。

能登の景観最高イトヤンでした。

カテゴリー: 能登クラ・Season3 | コメントをどうぞ

能登Classic car Fest Season 3 ご参加のお礼

能登ClassicCarFestSeason3
ご参加のお礼
拝啓
 落葉の候、皆様方におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 先日は、ご多忙の中「能登ClassicCarFestSeason3」にご参加頂き誠にありがとうございました。
皆様方の参加のお陰で、盛況のうちに終わることができました。
また、有意義に「能登ClassicCarFestSeason3」を開催することができましたのも、一重に皆様のお陰だと心より感謝申し上げます。
何かと不行き届きの点が多々ありましたこと重ねてお詫び申し上げます。
 徐々に寒さが増してきています。
お身体に気を配りながら日々元気にお過ごしくださいませ。
この度は本当にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

敬具
 平成29年11月吉日
能登ClassicCarFest
実行委員会一同

カテゴリー: 能登クラ・Season3 | コメントをどうぞ

能登Classic car Fest Season 3(能登クラLIVEx2)

告知イトヤンです。
能登クラLIVEx2
能登にこんな凄いバンドがやってきます。
能登Classic car Fest Season3
能登クラLIVEx2
おらの田舎にブルース楽団がやってくるのきゃ❗
スピリッツさんと言うブルース楽団さんも
住友楽団さんを盛り上げてくれるため駆けつけてくれるのきゃ
ブルース楽団2つも見れるなんて
盆と正月がいっぺんにきたみたいのきゃ
グリコのオマケが当たったみたい
一粒で2度楽しめそうな日になりそう

能登Classic car Fest Season 3
能登クラLIVEx2

開催日/ 2017年 11月4日(土)
会場/ ふるさと体験村 四季の丘(体育館)
住所/ 〒927-0231 石川県鳳珠郡穴水町字山中タ字37の10
開場/ 19:00 開演/ 19:30
入場料/ 前売のみ 2000円(ソフトドリンク付き)

【出演ミュージシャン】
メインアクト
T.Sumitomo Band
住友俊洋(G&Vo)井手信志(B)高藤泰三(Ds)
(住友 俊洋/Facebook)
(住友 俊洋/動画)
オープニングアクト  Spirits(スピリッツ)
舟津ミチオ(Vo) 磯部竜二(Ba) 塩崎誠一(Dr) 北山哲史(G) 木村仁和(G)

主催/ 能登Classic car Fest Season 3実行委員会
後援/ 能登ワイン、 ふるさと体験村 四季の丘
問合せ 090-4683-9216 (伊東)

住友俊洋(スミトモトシヒロ)Profile
‘90初頭、 ‘80代後半のヘビーメタル旋風が終演を迎えたその頃、重厚なリズムのロックバンド、THE SAVOY TRUFFLEを結成し、活動を始める。
1996年、初のアメリカ西海岸ツアーを敢行。彼らは「肝試しツアー」と表現していた。アメリカ西海岸ツアーを4年続けたあと、2001年、彼らはジョージア州アトランタのオリンピック公園でおこなわれた、ON THE BRICKSに出演。5万人の前で初めて演奏する。そして、アラバマ州の名門クラブNick Rockにも出演をはたす。
2002年日本人として初めてSWEDEN ROCK FESTIVALのオープニングステージに出演。彼らの3rdアルバム「Live on our way」がスウェーデンほかの北欧で発売されたために、オープニングアクトでの演奏にもかかわらず、2000人以上の観衆がつめかけた。しかも、深夜0時からの出演で。
ドイツを中心にヨーロッパで評価があがり、2ndアルバム、4thアルバムがヨーロッパでたて続けてにリリースされ、2003年にスペインのロックフェスタに出演し、スペイン、オーストリアをツアー。さらに翌年2004年はドイツ、チェコ、イタリアをツアー。ヨーロッパでの人気を着実にのばしていった。さらに2003年にはフランスのインディー雑誌ではあるが、住友は人気投票でギター部門で2位を獲得。
The Savoy Truffleはその年の人気投票、バンド部門で堂々の1位を獲得する。
が、2004年のヨーロッパツアー終了後、ヴォーカルの門脇もんじが脱退。事実上、バンドは活動停止状況になる。
2005年リーダーの住友は残ったメンバーでインストロメンタル中心のバンド「Bluestone Company」という名前で再始動を始める。
この年、日本の有名ギターリストばかりを集めた「Lightning Blues Guitar Festival」に住友が参加。ニューオリンズのPapa Grows Funkをバックバンド(失礼)に従えて、Char,鮎川誠、近藤房之助、山岸潤史らと競演。住友が最もブルーズしていた、と某有名ヴォーカリストの話は有名である。
2006年、Bluestone Companyの録音の為にテキサスのブルーズギターリスト、Chris Duarteが参加。同時に日米でツアーを敢行。
彼らにとって、過去最も長い全米20州以上のアメリカツアーだった。
2007年、Bluestone Company名義のアルバムをリリース。このアルバムは翌年N.Y.のGroove Yard recordsというインディペンデントレーベルからもリリースされた。
Bluestone Company featuring Chris Duarteとして、SWEDEN ROCK FESTIVALに出演。
日本人として、メインのステージにたった初めてのバンドとなる。
そのあと、ベルギー、イタリアをツアー。ベルギーでの5時間以上に及ぶライブは伝説というか、あきれる、というか。彼らをかたるのにかかせない語りぐさである。
そしてこの年、2度目の日米ツアーをおこなう。とくに全米ツアーは一ヶ月半に及ぶ過酷なものとなる。
2008年、Chris & Bluestone Companyとして3度目の全米ツアーは2ヶ月に及び、
過去最長のツアーを全力でやりきり、彼らはサンフランシスコの郊外のコタキという小さな街のプレイリーサンスタジオでChris & Bluestone Companyの初CD「396」を’80の有名プロデューサー、マイクヴァーニーのプロデュースの元で制作。
2009年、「396」が日米同時発売される。アメリカのビルボードブルーズ部門で最高13位を獲得。
アルバム発売にともない、日米で4度目のツアーを敢行。
Chris & Bluestone Companyはかなりアメリカでも認知され、この年のツアーはオハイオで、Z.Z.TOPのオープニングもつとめる。
しかし、残念ながら、帰国後、住友はBluestone Companyの解散を宣言。
2010年は、ひたすら、自分を見つめ直す。
2011年は自身のバンドを結成し、月一のペースで難波のS.O.Ra.を拠点にライブ活動を開始。東北の震災復興の願いをこめて、The Savoy Truffleの仙台でリユニオン。
横浜でもライブをおこなう。
2012年、大阪のBIGCATでThe Savoy Truffleの最後のリユニオンライブをバンド始まって以来の大盛況のもと終える。
ソロ、セッションワークをこなしながら、全て自分自身でおこなった、住友のプロデュース、主演住友のソロミニアルバムを7/15にリリース。
2014年 住友2ndアルバムをリリース。その後、精力的に全国のライブハウスをT.SUMITOMO BANDとしてまわる。
2011年以来コンスタンスに活動している森俊樹とのユニット「LIVING WOODS」でも全国をまわるようになった。
2012年以来続けている大阪のS,O,Ra,での月一回のライブは今も継続中です。
2013年12月から自身のバンドT.Sumitomo Bandのドラムスに高藤泰三(The Savoy Truffle)が参加。

能登クラLIVEx2イトヤンでした^^

カテゴリー: 能登クラ・Season3 | コメントをどうぞ